CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ロックンロールが降ってきた日3
ロックンロールが降ってきた日3 (JUGEMレビュー »)

アーティストがロックンロールとの出会いを語る、シリーズ第3弾。
但野正和/ワタナベシンゴ/のび太/尾崎世界観/小山田壮平/後藤正文/山田将司/峯田和伸/田中和将/中村一義/鈴木圭介/曽我部恵一/草野マサムネ/奥田民生/加山雄三
RECOMMEND
放浪隼純情双六 Live 2000-2003 [DVD]
放浪隼純情双六 Live 2000-2003 [DVD] (JUGEMレビュー »)

2003年にリリースされたあの限定生産ライブ映像集が、DVDのみの廉価版となって登場!
RECOMMEND
言葉ははかない スピッツ写真集
言葉ははかない スピッツ写真集 (JUGEMレビュー »)
スピッツ
カメラマン内藤順司氏が撮り続けたスピッツ20年の軌跡!
RECOMMEND
とげまる20102011(初回限定版) [DVD]
とげまる20102011(初回限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)
スピッツ
初回限定版はボーナスディスク、ボーナスCD×2、写真集をハードケースに収めた超豪華限定仕様!
RECOMMEND
ソラトビデオCOMPLETE 1991-2011(初回限定盤) [DVD]
ソラトビデオCOMPLETE 1991-2011(初回限定盤) [DVD] (JUGEMレビュー »)
スピッツ
メジャーデビュー20周年記念!今までの全ビデオクリップ収録+「新月」「どんどどん」も撮り下ろし!初回盤は特典DVD付き!
RECOMMEND
JAMBOREE TOUR 2009 ~さざなみOTRカスタム at さいたまスーパーアリーナ~(初回限定盤) [DVD]
JAMBOREE TOUR 2009 ~さざなみOTRカスタム at さいたまスーパーアリーナ~(初回限定盤) [DVD] (JUGEMレビュー »)

6年振りのライブDVD!初回限定盤は本編DVD+ボーナスDVD+ボーナスCD+豪華ブックレット仕様!!
RECOMMEND
旅の途中
旅の途中 (JUGEMレビュー »)
スピッツ
バンド結成からの20年を振り返る、メンバーによる書き下ろしエッセイ。
RECOMMEND
スピッツ
スピッツ (JUGEMレビュー »)
ロッキング・オン・ジャパン
91年のメジャーデビューから、98年のアルバム「フェイクファー」リリースまでのインタビューと写真が満載です。スピッツの軌跡をこれ一冊でおさらい!
RECOMMEND
音楽誌が書かないJポップ批評 46 (46)
音楽誌が書かないJポップ批評 46 (46) (JUGEMレビュー »)

スピッツとラブリー・ロック大全
RECOMMEND
Twitter
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
OLD DIARY
SPONSORED LINKS
OTHERS

鳥になっちゃう屋根裏部屋

「鳥になっちゃう部屋」の屋根裏ブログです。
スピッツのこととか、スピッツ以外のこととか。日々つれづれ。
<< ほそ道余韻&醒めない展 | main | ロックのほそ道レポ+α >>
八角形
金曜は相対性理論のライブを見に東京へ行ってきました〜!
相対性理論 presents 「八角形」!


理論で東京遠征するんだったら真部さん西浦さんが居た時代にも行けば良かったんだけど、自分の中でワンマンで遠征するほどの熱は無く…。
でも今回はなんてったってバンド初の武道館公演!
あの相対性理論が、なんで武道館?
なんで今?
というわけで、これは見ておくべきだろう!と、今年に入って一番最初に参戦確定したライブでもあります。
この日が来るまで長かった〜!

「八角形」という名の通り、武道館のために作られたライブ。
ライブというより、音と光と映像のショーでした。
いろんな意味で眩しかった!!
コンピューター制御で動く八角形の光の輪とか、目まぐるしく動く鮮やかなレーザーライトに終始圧倒。
バンドもツインドラムでド迫力!!
それでいて、スタンド席の人もアリーナ席の人も誰も立たない、オールシッティングの独特な雰囲気。
最新アルバム曲中心でしたが新旧織り交ぜて、あっという間だったけど振り返ったらアンコールも含めて全20曲やってくれました。
途中映像演出を絡めたバンドセッションを経て、やくしまるえつこソロ名義の曲も少し。
ももクロに提供した「Z女戦争」のセルフカバーではレーザーがももクロ色になってました。
ぽつりぽつりと挟む不思議な一言MCも健在。
西スタンドだったんで音のバランスがイマイチだったのが残念でしたが、その分ステージに近かったし、面白いものを見れて良かった!
個人的には、えつこ嬢がケルベロスのパペットを手にはめて"わんわん"ってやりながら歌ってたのがかわいくてツボでした。
カメラがたくさん入ってたので映像化されないかな〜?
理論のライブDVDってまだ無いし今後も出さない気がしますが、できれば今回のライブまるごと、正面からもう一回見たい…!


そんなことを思いながら夜行バスに乗り、ゆっくり横になりながらピカチュウGETして帰宅。(←ポケモンのゲームちゃんとやったことないのに、流行りに便乗してポケモンGoをDLしてみました^^;)
これにて私の今年の夏イベは一旦終了です。
次なる夏イベは郡上だー!




| comments(0) | trackbacks(0) | 日記 | 2016.07.23 Saturday 23:22 |
スポンサーサイト
| - | - | - | 2017.08.15 Tuesday 23:22 |









http://magnet.jugem.cc/trackback/614